日頃の疲れを癒す!年末におすすめの景品”温泉旅行”

年末になると忘年会の幹事を任されることもあります。
会社での忘年会の場合は、自社の従業員だけで
行う場合もあれば、お世話になっている他社の
従業員も招待をして行うこともあるものです。

年末の忘年会も大勢で行えば普段交流を持つことが
ないような人とも交流を持つことが出来ますので、
みんなで参加をして楽しめるものにしていくといいでしょう。

年末の忘年会で定番なのは、ビンゴ大会です。
みんなにビンゴカードを配り、素敵な景品を目指して
楽しんでもらうといいでしょう。

景品を選ぶときのポインㇳは、
みんなの目が輝くような
景品を選ぶことです。裏側

年末に行う忘年会の場合には、
疲れを癒せるような景品を
用意すると喜んでもらうことが
出来ます。

例えば、温泉旅行などの景品を
用意すれば、疲れをいやすことも
できますので、みんなの注目を
集めることでしょう。

温泉旅行に行きたいと思っていたとしても、
自分でお金を出していこうと思えば、重たい腰が
上がりにくいものです。

温泉も旅行もどちらも好きな人でも、きっかけがなければ
出かけないとい人もいるでしょう。

そんな人にも疲れをいやしてもらうために、
温泉旅行の景品を用意するといいのです。

温泉であれば、若い従業員から高齢の従業員まで
みんなに注目してもらえる景品といえます。

一部の人たちだけが喜ぶようなものでは
つまらないと思う人もいますので、誰もが
喜びやすい物を用意しておくことによって、
幹事として株が上がりやすくなります。近づくとより見える