年末の景品の定番!夢がある?”宝くじ”

あわただしい年末を迎え、頑張った一年ももう終わり。
ここはひとつ忘年会やクリスマス会で
楽しい時間を過ごそう!と
計画されている方も
多いと思います。気持ちを伝える

カラオケや一発芸の披露ももちろん
面白いのですが、なんと言っても
盛り上がるのは、景品がもらえる
「ビンゴ大会」です。

当たるか当たらないかのドキドキ感に加え、
景品の内容にも凝っていると会が一気に
白熱してきます。

予算のこともありますから、なかなか高い
景品ばかりをそろえるというわけにも
いかないとき、やっぱりここは「宝くじ」を
加えてみましょう。

定番ながら絶対に外さないテッパンです。
もしかしたらその場にある一番高い景品よりも
高額が当たるかも?と期待度はナンバーワンです。

忘年会の時期には「年末ジャンボ宝くじ」が
発売されている時期でもあります。センスが問われる

テレビやラジオのコマーシャルでも
おなじみですし、街を歩けば目にする
宝くじののぼりにテンションは
アゲアゲの状態です。

さらに、意外に喜ばれるのが「自分ではくじを
買わない人」が当たった時なんです。

10枚単位だと300円が確実に当たりますので、
そんなにハズレ感もないですし「もしも当たったら
何を買いますか?」なんて質問してみれば
答えを聞いて二度楽しめるという、
当たらなかった人にも楽しいおまけつきです。

年末ジャンボは12月31日に当選発表なので、
年明けに「どうだった?」と聞くのもまた
いいきっかけになって、忘年会やクリスマス会を
したかいがあるというものです。

年末から年始にかけて楽しめる景品として
おすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)